趣味に夢中になりすぎて、姿勢が悪くなっていました。

最近、仕事が終わった後に、趣味に夢中になっているのですが、楽しく過ごしているにもかかわらず、身体が痛かったりすることが多いことに気がつきました。
すぐにわかりました。
趣味の時間を過ごしている間、視力が良くないことがあって、横から見るとCの字状態、つまりとても姿勢が悪くなっていたのです。
昨日それはいけないとさすがに気がついて、姿勢を良くしてみました。
趣味に取り組んでいる間、胃のあたりをまっすぐにするような感じで、前かがみになるのをやめたのです。
そのためでしょうか、寝るとき仰向けになると上半身(背骨あたり)が痛かったのに、昨日はまったくそれがなく、よく眠れました。
姿勢が悪いと、3つの弊害があるそうです。
肥満、肩こりや頭痛、睡眠障害に大きく関係するそうなのです。
立って歩く時以外でも、姿勢には気をつけておいたほうが良いとよくわかりました。
もし、この文章を読んでいる人で、本を読んだり、手芸など手作業を楽しむことがある人は、くれぐれもご注意ください。コンシダーマルの口コミが書かれていました