夏には収穫を楽しめるといいな♪

借家の裏庭がとても広いのに、忙しかったのを口実に今まで全く手を付けなかったんです。なので、草がボーボーで。そんな荒れた庭を見ながら、いつか料理に使うハーブを庭で作れたら・・・とも考えていました。

5月も終わりに近いし。もう、今しかないよね!と天気のよかった休日に、一念発起して荒れた庭の一部を掘り返して、家庭菜園を作り始めたんです!ネットで調べたら、ガーデニング用の土へ変えるためには三回くらい掘り返して、肥料も混ぜなくちゃいけないらしく。1回目のガーデニング作業は、雑草を引っこ抜き、掘り返して2時間が経過。。。今日は2回目で、肥料を混ぜて耕してきました。肥料を買いに行った時にはローズマリーやタイム、サラダに使いたいディルやコリアンダー、パセリにミントの苗などを色々買いこんでしまって・・・。ガーデニング売り場は誘惑がたくさんですね。トマトの苗とイチゴの苗まで買ってしまった・・・。とりあえず、一回目に掘り起こしたスペースだけでは、今回買った苗を全て植えることができるか心配だったので、一部のハーブは長細いプランターに植えて、2階のベランダへ置くことに。
ハーブは、使いたいけど一束買っても結局使い切れなくてダメにすることが多かったので、この家庭菜園プロジェクトが成功して、ハーブ類は自家製ので済ませられるようになってほしいなと夢が膨らんでいるところです。夏には、トマトの収穫もあったりして!取らぬ狸の皮算用だけれど、それでも楽しみです!UQモバイルのメリット・デメリット